信頼の法事・法要への お坊さん僧侶派遣

和みの僧侶派遣は、法事・法要や葬儀へのお坊さん僧侶派遣を全国で行っております。従来の料金体系やシステムに疑問を持つ志の高い全国の多くの寺院・僧侶様(お坊さん)のご協力によって成り立っており、お客様に安心、信頼、実績でご依頼を受けております。ご遺族の方が心理的・経済的に不安を感じず、見えるお布施の定額料金で、気持よく故人を供養することができます。

追加費用なし一律の35,000円(税込)

電話で予約

~法事・法要の種類~

topbana

topbana_2

topbana_3

topbana_4

topbana_5

topbana_6

topbana_7

topbana_8

topbana_9

〜お客様の声〜

男性①お客

神奈川県 横浜市  S様  頭を悩ませていた時、息子が僧侶(お坊さん)派遣サイトがあるのを見つけてくれたので、調べてみました。私達がお願いする事に決めたのは、口コミでの評判がよかった和みの僧侶派遣業者さんです。早速連・・・内容 続きを読む

お客女性

東京都 中野区 H様   母の四十九日法要を行うあたり、寺院様とのお付き合いもなく、どこのご寺院様に頼んでいいのか解らず、この度は「和みの僧侶派遣」様にお願いする事にしました。何も解らず、電話対応では何から何ま・・・内容 続きを読む

~法事・法要に含まれるサービス~

全て必要な物が料金に含まれ、追加料金一切不要です

top-houji

top-houji_s2

top-houji_s3

top-houji_s4

top-houji_s5

top-houji_s6

top-houji_s7

top-houji_s8

お葬式の読経・寺院僧侶手配、派遣

葬儀承ります_001

お付き合いのある寺がない方は葬儀・葬式でお勤めをしていただける寺院・僧侶(お坊さん)の派遣・手配を全国で承っております。※一部ご利用になれない地域もございます。



















































火葬式の僧侶費用 一日葬の僧侶費用 一般的なお葬式の僧侶費用
総額55,000円(税込) 総額85,000円(税込) 総額160,000円(税込)
御勤め日数 1日(火葬場) 1日(告別式・火葬場) 2日(1日目:通夜式)
(2日目:告別式・火葬場)
通夜式読経
告別式読経
式中初七日読経
炉前読経
戒名授与

※菩提寺など、お客様ご自信で寺院を手配された場合には上記の金額は適用外です。

※手配、派遣した寺院の檀家になる必要はございません。

※菩提寺のある方(檀家になっておられる方)は必ず菩提寺の許可を頂いた後に当社をご利用下さい。

寺院費用は直接僧侶にお渡し下さい

Q、お布施の金額が心配

和みの僧侶派遣では総額35,000円

一般的には、お布施の合計50万円程度が相場です。「和みの僧侶派遣・手配」では、お車代・お膳料・心づけが総額に全て含まれているので安心です。

Q、法事・法要は必要?

一周忌までは必要です

最近の仏事のしきたりが徐々に簡略化されてきていますが、四十九日、初盆・新盆、一周忌法要の3回は一般的に行われています。

Q、ご寺院とのお付き合いは必要?

檀家になる必要はありません

和みの僧侶派遣では寺院手配は一度の法事・法要のお勤めだけで終わります。その後の寺院との付き合いはなく心配する必要はありません。

free-tel

僧侶派遣を利用するメリット


グローバル化の進展と共に、自分らしく生きたいと考える人の割合が急増しています。
なかでも顕著なのが、お葬式です。従来のお葬式と言えば、宗派の違いに関係なく伝統と格式を非常に重んじており、厳格に執り行われるのが一般的でした。ところが現代では、より故人の意思が反映されるようになり、それらにとらわれる事無く低価格化、シンプルなものが好まれる傾向にあります。また、人間関係が希薄化しているだけではなく、地域との繋がりを感じられない事も多くなりました。昔は檀家と呼ばれお寺に所属するのが一般的だったものの、付き合いがなくなってしまい、いざという時にどう対処したら良いのか分からない家庭も増えています。その為、僧侶(お坊さん)派遣に対する注目が集まっています。
パソコンやスマホで僧侶派遣と検索すると、お坊さんを派遣してくれる寺院や葬儀社等が、まとめて掲載されているため非常に便利です。東京や埼玉県、神奈川県などの関東エリアや、大阪、京都の関西エリア、他にも北海道や九州など全国で見つけることが出来ます。宗派を問わず登録している僧侶、お坊さんを派遣しているので、いざという時も安心して依頼する事が出来ます。料金もリーズナブルな価格である場合が多く、お布施に関しても明確な料金となっていますから、不安に感じる事はありません。
登録している僧侶様(お坊さん)は厳しい修行を乗り越え、資格を有している方々ばかりです。
初めてのお葬式で何をどうしたら良いのか分からない時は、和みの僧侶派遣をチェックしてみましょう。

便利な僧侶派遣は時代のニーズに応えてくれる


今の日本は核家族化していて、お寺との付き合いが希薄になっています。昔は菩提寺があって、檀家として常にお寺と密接な関係でしたが、今は違います。菩提寺を持っていない人や、あっても疎遠になってしまっている人が少なくありません。そこでおすすめなのが、僧侶派遣です。僧侶派遣とは、葬儀や法要など必要な時だけお坊さんが出張してきてくれるサービスのことです。宗派を気にすることなく申し込めて、お布施などもはっきりわかっているので安心です。
登録されている各宗派の僧侶の中から、地域が日時を合わせて派遣してくれるシステムです。
以前は、お坊さんの紹介は主に葬儀会社がしていました。今でもお願いすればどの葬儀会社でも紹介してくれますし、お布施の金額なども教えてくれます。ただ比較的お布施が高いところが多く、少しでも抑えたいということで僧侶派遣を利用する人が増えているのが現状です。葬式の費用は相場があってないようなものです。
地域によって宗派によっても異なりますし、葬式だけではなくその後の法事まで考えると、やはり経済的な負担は大きいものです。とても合理的で、それでいて故人の供養はしっかり行えるということでこれからもっとニーズが高まると思われます。
ただ注意しなくてはいけないのが、どこでもいいという訳ではありません。中には、手数料や追加料金を請求されるというトラブルもあるようです。悪質な業者の利用を避けるためにも、評判の良いところを選ぶ必要があります。
実績があって信頼できる派遣業者を選ぶことが必要です。今は、東京都や神奈川県など関東エリアだけではなく、近畿や九州など幅広いエリアから選べるところもあり利便性も高まっています。
葬儀で丁寧なお経をあげてもらえれば、また四十九日法要、一周忌法要とお願いしたくなるのではないでしょうか。

葬儀・葬式の寺院僧侶様の手配について


お付き合いのある寺院がない方はお葬式でお勤めをしていただける僧侶、お坊さん、寺院手配を全国で承っております。葬儀とは一般に葬式とも言いますが、正確には葬儀式と言い、亡くなられた方の冥福を 祈り、別れを告げる儀式のことを言います。最近では規模やご予算によってお通夜、葬儀、告別式を行わない直葬プラン、お通夜を行わず葬儀、告別式だけの一日葬プラン、お通夜、告別式を行う一般葬(家族葬)プランなどがあり、僧侶派遣も3つのプランからお選びできるように用意しております。宗教費用を含まない葬儀屋さんのプランと組み合わせてご検討ください。又、和みの僧侶派遣が運営、協力葬儀社様とのセットプランなら低額料金で円滑にスムーズに葬儀が進みます。

ご依頼後は弊社と葬儀屋さんが直接連絡を取り合い、円滑に連携いたします。

僧侶派遣 対応宗派


和みの僧侶派遣では各宗派で修行を納め僧侶資格を得を持った寺院の住職、副住職といった僧侶様が心を込めて読経供養いたします。 必要なときにご利用ください。寄付金や会費などは一切必要ありません。お布施の費用も明確で安心です。

浄土宗、真言宗、曹洞宗、臨済宗、天台宗、浄土真宗大谷派(東本願寺)浄土真宗本願寺派(西本願寺)、日蓮宗、神道、不問・不当、その他


僧侶派遣対応地域


北海道、青森県、秋田県、福島県、宮城県、山形県、岩手県、東京都、神奈川県(横浜市、川崎市)埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、山梨県、長野県、福井県、石川県、富山県、新潟県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、山口県、広島県、岡山県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、長崎県、大分県、宮崎県、熊本県、鹿児島県

free-tel

新着お客様の声