「僧侶派遣は無駄な費用を節約できる」

2016年2月17日

お客さ様の声③

【お客様の声】

父が亡くなったとき、葬儀社から提示された僧侶の費用は驚くほど高額なものでした。お葬式の読経の費用だけでなく戒名料の高さには驚愕したものです。そのほかに一周忌の法要でも、お布施や車代、お膳料などそれぞれ別料金での出費でした。これから法要のたびに高額な出費があるのかと考えると憂鬱になったものです。 ところが大阪府に住んでいる友人は、僧侶派遣サービスでその費用を浮かせることができることを教えてくれました。その友人も僧侶派遣サービスを使って法事を行ったということです。 和みの僧侶派遣会社利用で、心付けなどの無駄な費用をかけることなく法要を行うことができます。

ここは、大阪府だけでなく全国に対応しているので、どこにでも僧侶派遣が可能です。 まず、驚いたのがその戒名料の安さでどの宗派でも対応できるのです。料金もはっきりと明示されていて追加料金を請求される心配もありません。お坊さんもきちんとした資格を持った人が揃っているので安心して依頼することができます。 また、葬儀をした際にその僧侶のいるお寺の檀家になったため、寺院の修復の寄付を何度も要求されました。檀家になったので仕方なく寄付をしましたがその金額も高額なものでした。檀家になるとこのような出費までしなければならないのかと愕然としたものです。 これからは、和みの僧侶派遣会社利用で無駄な出費を抑えることができそうです。その寺院とは檀家契約を解消し必要なときに僧侶派遣を利用しようと考えています。

葬儀バナー②

free-tel[1]