「和みの僧侶派遣会社利用で東京都内の自宅に僧侶派遣しています」

2015年3月15日

満足度92%

お客さ様の声③

「十三回忌法要にお願いしました」

「和みの僧侶派遣・手配利用」

【曹洞宗 様】

2015年2月 法事法要に派遣

【お客様の声】

田舎の菩提寺の住職が居られなくなったのをきっかけに、和みの僧侶派遣会社利用を初めました。 私は大学入学を機に田舎を離れて東京にやって来て以来、就職も結婚もこちらで済ませ、東京都内に自宅を構えました。今では一男一女に恵まれて、四人家族で暮らしています。 もうずいぶん前に田舎の両親も亡くなり、田舎に帰る機会は法要の時くらいしかありませんでした。あちらに残っている親戚も高齢で年々減って行き、もはや、わざわざあちらに出向いて法要を行う意味を感じていませんでした。お寺さんに支払うお布施や、法要後の食事代などの他に、家族四人の往復の交通費やホテル代など、出費もばかになりません。 それでも、先代からお世話になっていた住職に遠慮があり、年忌法事の時期のたびにハガキで知らせが届くのを無視するわけにもいかず、ずるずると関係を続けていました。 その住職が亡くなり、私はようやく決心がつき、東京都内の自宅で年忌法事を行うようになりました。 和みの僧侶派遣会社利用で僧侶派遣をしてもらったのは、父と母それぞれの十三回忌、そして父の十七回忌と、合わせて現在まで三回です。 僧侶派遣の良いところは、費用が安く抑えられる上、日程の調整もしやすいことです。とくに費用面では、これまでと比べて大幅に抑えられたことで大変助かっています。派遣で来ていただく僧侶の方も、いい加減なところなどまったくなく、心を込めた供養をしてくださり、満足しています。 次回、母の十七回忌も、またお願いしたいと思っています。

葬儀バナー②

 

free-tel[1]