僧侶派遣サービス・神奈川県 横須賀市U様 横浜市緑区W様 横浜市鶴見区A様の声

2016年7月6日

満足度90点

pixta_9429130_S - コピー (2)

「二十三回忌法要お願いしました」

「和みの僧侶派遣・手配利用」

【臨済宗 様】

お客様の声1015

2016年8月 二十三回忌法要にお坊さん派遣

【担当者】

この度は、お坊さん派遣「和みの僧侶派遣」をご利用頂き有難うございます。

U様におかれましては、リピーターのお客様で以前高評価だったので再度ご依頼いただきました。過去にはお坊さんとはお付き合いが無いのにも関わらず、僧侶に関心を持っていただき先祖様の供養を勤めていただき有難う御座います。僧侶の対応は「大変満足」との事で僧侶もありがたく思っております。

【お客様の意見】

今回はお墓の名前と住所が微妙に違って伝わっていた為、僧侶様にもお手間をお掛けし私どももかなり時間がずれてしまったので確認をお願いするべきでした。僧侶様には暑い中本当に有難う御座いました。

【担当者】

お墓の住所が間違っていたとの事で大変申し訳ございませんでした。時間もずれてしまい大変ご迷惑をおかけしました。今後この様な事が内容に確認してまいりたいです。

三回忌法要に僧侶お坊さんを派遣しました。横浜市在住

満足度100点

お客さんの声②

「三回忌法要にお願いしました」

「和みの僧侶派遣・手配利用」

【曹洞宗 様】

2016年6月 法要にお坊さん僧侶派遣

【お客様の声】

私の家は祖父母の代から神奈川県横浜市に住んでいる。その祖父母が神奈川県横浜市内にあるお寺の檀家になっていた縁で、私の両親もそのお寺とお付き合いをしていた。でも、私はそのお寺のことがどうしても好きになれなかった。住職の講話の内容に違和感を感じることが多かったのと、何かというと寄付金を要求してくる点がとても嫌だった。私の両親は「祖父母の代からお世話になっているから」と言って、寄付金を求められるたびにそれなりのお金を支払っていたようだ。でも、私は何に使われるのかよくわからないお金を支払いたくなかったので、両親が共に亡くなって私に代替わりした際に、そのお寺と縁を切ってしまった。お墓自体はそのお寺とは無関係の霊園に持っていたので、お寺と縁を切ったとしても何も困ることはないはずだと考えていた。

でも、母の三回忌法要を行う段になり、読経に来てもらう僧侶のあてが全くなくて困ってしまった。既に縁を切ってしまったお寺に今更頼むわけにはいかないと悩んでいた時に、法要の段取りを引き受けてくれた葬儀社の人が僧侶派遣サービスのことを教えてくれた。僧侶派遣サービスの専門業者が存在していることなど全く知らなかったが、葬儀社の人が最近利用する人が増えていると言ってくれたので、思い切って利用してみることにした。三回忌法要の直前になってから依頼電話をかけたのにも拘わらず、希望する日時に来てくれる僧侶をすぐに手配してくれたので、とても助かった。料金もとてもリーズナブルだったので、七回忌法要の時も僧侶派遣サービスを利用したいと考えている。

お墓の開眼法要にお坊さん僧侶を派遣して頂きました

満足度90点

pixta_9429130_S - コピー (3) - コピー

「墓の開眼法要にお願いしました」

「和みの僧侶派遣・手配利用」

【曹洞宗 様】

2016年7月 お墓の開眼法要に僧侶派遣

【お客様の声】

私は北海道生まれの道産子だが、大学進学と同時に神奈川県横浜市で一人暮らしを始めた。大学卒業後に就職した会社の本社が神奈川県内にあったため、それ以来ずっと横浜市に住み続けている。北海道で暮らしていた両親はとうに亡くなり、実家の土地や建物も今では他人の手に渡っている。でも、両親が眠っているお墓が北海道にあったので、ずっと気にかかっていた。もう両親も親戚も住んでいない北海道に、お墓参りをするためだけにわざわざ行ってみる気には、正直言ってなかなかなれない。そのため、何年間もお墓参りをせずに放ったらかしにしてしまっていた。あまりにも亡き両親に申し訳なく思ったので、去年、重い腰を上げてお墓の引っ越しを敢行した。

ちょうど神奈川県内で手頃な値段の墓所が売りに出されていたので試しに申し込んでみたところ、抽選に当たることができた。そこであれば横浜市内にある自宅から割りと簡単にお墓参りに行くことができるので、思い切って購入することにした。  実際にお墓の引っ越しに取り掛かってみたら、役所の手続きなども必要で、かなり手間がかかった。頑張って何とか諸手続きを済ませることができたが、お墓が完成した段になって、納骨の儀式を執り行ってくれる僧侶の心当たりが全くないことに気がついた。

困り果てて、お墓を建立してくれた石材店の人に相談してみたところ、和みの僧侶派遣の専門業者を紹介してくれた。僧侶派遣の専門サービスがあることなど全く知らなかったが、実家の宗派の僧侶をすぐに手配してもらうことができたので、とても助かった。便利な世の中になったものだと感心してしまった。

葬儀バナー②

 

free-tel[1]