僧侶派遣 神奈川県 横浜市での依頼 お客様の声

2016年9月12日

僧侶派遣 神奈川県 横浜市 金沢区 K様

満足度100

お客さんの声②

「一周忌・納骨法要お願いしました」

「和みの僧侶派遣・手配利用」

【曹洞宗様】

お客様の声1018

2016年7月 一周忌・納骨法要にお坊さん派遣

【担当者】

この度は「和みの僧侶派遣」をご利用頂き有難うございます。

お客様には100点満点をつけて頂き有難うございます。アンケート用紙には大変丁寧にまるをつけて頂き僧侶や担当者も感謝しております。僧侶派遣サービスを利用していただくにあたり、始めはやはり不安もあるかと思います。しかし僧侶派遣サービスでは不安をを少しても取り除いていただく為に、電話での親切な対応、僧侶様からの連絡などあり法要の準備も丁寧に説明させて頂いております。明朗会計で低価格だからと言って、何一つ怠っていることは無いのでご安心ください。

【お客様の声】

「低価格だったので始めは不安でしたが、とても丁寧に対応して頂き無事に法要を終えることができました」

僧侶派遣 神奈川県 横浜市 緑区 A様

満足度90%

和みの僧侶 お客様の声①

「家族葬をお願いしました」

「和みの僧侶派遣・手配利用」

【曹洞宗 様】

2016年7月 葬儀・葬式に派遣

【お客様の声】

葬儀や葬式は、先祖代々の付き合いがある菩提寺にお願いするのが一般的です。 しかし近年では、その一般的な方法が使えない傾向にあります。 何故ならば、田舎などでは必ず自分の家には菩提寺があるのです。 実は自分の家でも、田舎には住んでいる親戚もいなくなったことで葬儀の時には困りました。 身内の最後の時なので、立派に見送りたい気持ちはあったのです。 しかし親戚全員が、神奈川県に散らばっている状態なので田舎に集合するのも難しいものがあります。

葬儀一式は、自宅がある横浜市で執り行うことにし問題は僧侶のことです。 全く関係のない、お寺に突然お願いしても無理だろうと考えたのです。 大手の葬儀社に一切合切を、取り仕切ってもらえば楽はできるが、高くつくという結論に至りました。 生前から故人は、自分の葬儀にむやみにお金をかけてくれるなとも言っていたのです。 テレビで見る芸能人の、お葬式は本当に立派だがあんなことはしてくれなくていいというのが遺言でした。 残された側としては、その言葉通りに葬儀にかかる費用は抑えていくことを一番に考えたのです。 とにかく、一番簡素な祭壇をセッティングしてもらいました。 横浜市どころか神奈川県中の葬儀社に問い合わせたといっても、過言ではないはずです。 そして最大の問題の僧侶については、和みの僧侶派遣で解決しました。 このシステムは、都市を中心に広がりつつあるそうですでに何件もあるそうです。 僧侶派遣の良いところは、日数がある程度こちらの要望を聞いてもらえることと料金設定が明確にされていることです。 これは助かりましたよ。 お寺のお布施などは、多くは料金が明確でないので悩んでしまうのです。

僧侶派遣 神奈川県 横浜市 緑区 O様

満足度90%

pixta_9429130_S - コピー (2)

「家族葬をお願いしました」

「和みの僧侶派遣・手配利用」

【真言宗 様】

2016年7月 葬儀・葬式に派遣

【お客様の声】

神奈川県横浜市で父の葬儀を執り行いました。喪主として葬儀を執り行うのは初めての経験だったので、葬儀社の人にはかなり助けてもらった。私は仕事の関係でずっと地方で暮らしていました。父が危篤状態に陥ったという連絡を親戚から受け、慌てて実家に帰りました。まるで私の帰るのを待っていたかのように、私が病院に到着した直後に父が亡くなった。そのまま、実家がある神奈川県横浜市で父の葬儀を営むことになったわけだが、私には読経を頼めるような僧侶の心当たりが全くなかった。戒名もつけてもらわなくてはならないから、どうすればよいのか本当に困ってしまった。

でも、幸いなことに、私が依頼した葬儀社が僧侶派遣サービスと提携していたので、和みの僧侶派遣サービスを紹介してもらった。実際に僧侶派遣サービスを利用してみて驚いたのは、とても明確な料金システムになっていた点だ。友人などから、葬儀の際に僧侶にいくらお布施を包めばよいのかわからず難儀したという話をよく聞かされていた。同じことが戒名についても言えたから、親戚や知人などと相談して、相場よりも少し高めと思われる金額を包むようにしたという話を何度も聞いたことがあった。でも、僧侶派遣サービスの場合は、明確な料金表が作られていたので、いくら包めばよいのかと悩む必要が全くなかった。また、知人の話によると、普通にお寺に頼んだ場合に比べると、ずっとリーズナブルな料金設定になっているらしい。納得して利用することができたので、僧侶派遣サービスを利用してよかったと思っている。

葬儀バナー②

法事バナー①

free-tel[1]