法事と法要どう違うの?

法要は一般的に法事といい、死者の冥福を祈り供養をするために営む仏教の儀式です。仏教では死後7日目ごとに法要を営み、これを「中陰の七仏事」といいます。

○ 僧侶(お坊さん)様にお経をあげてもらい、供養して頂く事を法要といいます。

○ 法要と後の食事も含めた行事を法事といいます。

関連記事

  1. 白木位牌の処分していただけますか?
  2. 会食はしないとダメですか?
  3. 父の七回忌と母の三回忌、は一緒に行ってもいい?
  4. 戒名(法名・法号)だけ欲しいのですが・・・
  5. 霊園やお墓にお坊さんは来ていただけますか?
  6. 過去帳の記帳をお願いしたいのですが・・・
  7. 僧侶さまに、御車代や御膳代をお渡ししなくてはいけませんか?
  8. 本位牌を「和みの僧侶」でも注文できますか?
和みのお葬式 和み葬
まずは無料相談 24時間365日受付中 0120-924-866
お客様の声-1
位牌
年回表1
提携葬儀社
提携僧侶
お問い合わせ1
PAGE TOP