死産のため亡くなった子供のために葬儀を執り行いたいと考えているのですが、通常の葬儀とはどのように違うのでしょうか?また、葬儀後はどのようなことをしてあげれば良いでしょうか?

死産のお子様の葬儀は一般的な葬儀の様に「通夜」翌日「葬儀/告別式」を行う事は少ないと思います。
会葬者もご遺族だけか、呼んでもそのご両親位までで、それ以上の親戚や友人会社関係にはお知らせしませんので、ご遺族で一日ご自宅で通夜を行い、翌日霊柩車は使用せず、お車やタクシーで火葬場へ行き、荼毘、収骨となる形でしょうか。
小さな祭壇を設けて、宗教儀礼を行う方も居ますが、ごく稀なケースです。

通常通り御遺骨をお墓へ納骨する場合と、まだお墓をお持ちでない場合、ご自宅の御仏壇等にお骨壷を安置し、気持ちの整理が付いたらお墓を購入し納骨すれば大丈夫です。

金額は勿論ですが、地域や宗旨によって考え方も違いますから、何社が具体的に相談されては如何ですか。

関連記事

  1. 取り急ぎ用意する物はありますか?
  2. 自分の宗派がわかりません。それでも僧侶さまを派遣してもらえますか…
  3. 「満年齢・数え年とは?」
  4. 深夜・早朝でも対応は可能ですか?
  5. 地方でも対応できますか?
  6. 事前に、相談や、電話・メール問い合わせしていなくても、もしもの時…
  7. 喪中ハガキは故人が今まで出していた会社の仲間や友達にも出すべきで…
  8. いつまでにお申し込みをすればよろしいでしょうか?
和みのお葬式 和み葬
まずは無料相談 24時間365日受付中 0120-924-866
お客様の声-1
位牌
年回表1
提携葬儀社
提携僧侶
お問い合わせ1
PAGE TOP