『彼岸』って?

彼岸(ひがん)は雑節の一つで、を彼岸会(ひがんえ)と呼びます。

最初の日を「彼岸の入り」、最後の日を「彼岸明け」(あるいは地方によっては「はしりくち」)と呼びます。俗に、中日に先祖に感謝し、残る6日は、悟りの境地に達するのに必要な6つの徳目「六波羅蜜」を1日に1つずつ修める日とされている。

関連記事

  1. お彼岸法要は何をするの?
  2. お彼岸の法要にふさわしい服装は?
  3. お彼岸には何を仏壇にお供えすればいいですか?
  4. お彼岸に招く人は?
  5. お彼岸には遠方でお墓参りに行けないのですが・・
和みのお葬式 和み葬
まずは無料相談 24時間365日受付中 0120-924-866
お客様の声-1
位牌
年回表1
提携葬儀社
提携僧侶
お問い合わせ1
PAGE TOP