お墓はいつまでに必要ですか?四十九日法要で必ず納骨しなくてはいけませんか?

先祖代々のお墓がある場合や、納骨できる場所が準備できている場合は、四十九日に納骨する場合が多いですが、必ずしも四十九日に納骨しなくてはいけないわけではなく、納骨する時期は特に決まっておりません。

新しくお墓を建立する場合は、一周忌法要や三回忌法要の際に納骨することも多く、お彼岸やお盆の行事にあわせて納骨する例もあります。

ご遺族のお気持ちの整理がついてからお墓の準備をはじめても遅くはありません。

関連記事

  1. 四十九日法要にかかる費用は?
  2. 四十九日法要には誰を招きますか?
  3. お斎(おとき)会食
  4. 本位牌を「和みの僧侶」でも注文できますか?
  5. 四十九日法要はいつやるのが良い?
  6. 四十九日法要には何をするの?
  7. 四十九日前にお盆が来る場合は?
  8. 四十九日とはどんな意味があるの?
和みのお葬式 和み葬
まずは無料相談 24時間365日受付中 0120-924-866
お客様の声-1
位牌
年回表1
提携葬儀社
提携僧侶
お問い合わせ1
PAGE TOP