四十九日法要はいつやるのが良い?

四十九日法要に、「始終苦(四十九)」と「身付き(三月)」のごろ合わせをして、四十九日法要までの期間を3か月に渡らせない方が良いという迷信もあり、故人の命日が月末近い場合などは1ヵ月程度まで前倒しで行われることもあります。一般的には、四十九日直前の土日を選ぶ方が多いようです。

関連記事

  1. 四十九日法要には誰を招きますか?
  2. 四十九日法要には何をするの?
  3. 四十九日法要にかかる費用は?
  4. 四十九日前にお盆が来る場合は?
  5. お斎(おとき)会食
  6. 四十九日の引き物は何がいい?
  7. 四十九日とはどんな意味があるの?
  8. 四十九日と年忌法要は一緒にできますか?
和みのお葬式 和み葬
まずは無料相談 24時間365日受付中 0120-924-866
お客様の声-1
位牌
年回表1
提携葬儀社
提携僧侶
お問い合わせ1
PAGE TOP