初盆(新盆)と通常のお盆の違いは?

初盆(新盆)は故人が亡くなってから初めて迎えるお盆のため、通常のお盆より広い範囲の方々をお招きして丁寧に供養するのが一般的です。また、初盆(新盆)専用の白い提灯に点灯し、初盆(新盆)が終わった後に炊き上げる場合もあります。通常のお盆は初盆を迎えられる故人をはじめ先祖代々が全てお家に帰ってこられます。

関連記事

  1. お盆法要にかかる費用は?
  2. お盆の法要にふさわしい服装は?
  3. 四十九日の前に初盆や一周忌がある場合はどうすればいいでしょうか?…
  4. お盆のお供えは何が良い?
  5. お盆に招く人は?
  6. 浄土真宗は新盆の法要はしないのですか?
  7. お参りに来てくださった方へのお礼は?
  8. お盆には何をするの?
和みのお葬式 和み葬
まずは無料相談 24時間365日受付中 0120-924-866
お客様の声-1
位牌
年回表1
提携葬儀社
提携僧侶
お問い合わせ1
PAGE TOP